ここにっつじゃむのHome

はてなダイアリー『ここにっつじゃむのRoom』からの続きです、Roomはこちらにリダイレクトしました

メディバンスクリプトブラシ開発に挑む素人の日記①

Haiku!

まとまるまでその都度ぼちぼちとここに載せようと思います

えー、私は情報系の学科ではなく要するにプログラミング?何それおいしいの?な状態です
でも、アルパカ、メディバン、その他諸々、俗にいうmdiapp系のスクリプトブラシを作ってみたい!!なんてぼやぼや〜と考えていました
で、アルパカ公式のスクリプトブラシ仕様書見たら
『なんだ!Lua言語ってなんか簡単そうじゃん!!』
って思ったのでこういう日記をぼちぼちと投稿していこうと思います

mdiapp開発報告書の仕様書
http://d.hatena.ne.jp/MDIAPP/20070901
アルパカ公式の仕様書
http://firealpaca.com/bs
http://firealpaca.com/topics/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%88%E3%81%AE%E4%BB%95%E6%A7%98%E6%9B%B8
(書いてあることはほとんど同じです)

まず、「Lua言語とはなんぞや?」となるかもしれませんが
まだ私もよくわかりません(きっぱり)
プログラムの処理速度が早い言語みたいです
AviUtl(フリーの高機能動画ソフト)のプラグインLuaらしいよ
フリーで何かしら頑張りたかったら覚えて損はない言語っぽさそう


開発の際、入れてたほうがいいソフトなどなど

・「SVG2BS」
http://himikokura.net/CatFoodEater/svg2bs/index.html
IllustratorInkscapeなどで作ったsvgのドロー画像をブラシとして変換するのに便利なツールです
最初からスクリプトベースなるものが付録でついてくるので、プログラミングわかんねって人でも楽ちん
(サイトの移動が多いため、サイトの場所は製作者である漫画家の宇河弘樹先生のTwitterhttps://twitter.com/ugawaで確認したほうがよろしいかと思います)

・「P2VJ」
http://sesamecake.sakura.ne.jp/p2vj/index_ja.html
IllustratorInkscapeで画像作るのめんどいんだよ!って時に便利
jpgやpngなどをsvgに楽に変換するjavaで動くソフト
(ぶっちゃけInkscape起動して画像開いてビットマップをトレースでベクター画像にするより、これ使ったほうが一括ドラック&ドロップで済むからクソ楽)
容量の都合上、ドローソフトを持ってない方は是非

・「Brush Script Tester」
http://d.hatena.ne.jp/MDIAPP/20101205/1291558049
mdiappの作者のソフト(要するに公式)
作ったブラシをプレビューするのに使えます

TeraPad
http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html
なんかね、Windows標準のメモ帳で編集したらBOM(バイトオーダーマーク - Wikipedia)が発生してうまくブラシが読み込めなくなってしまうので、こういうメモ帳ソフトを使ったほうがいいみたい

(・「Luaの動作環境」
http://www.lua.org/
今回使わないです入れても入れなくてもいいです)

きょうはここまで

追記
nichijou-love.hatenadiary.jp